アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎のはなし

アレルギーはある特定の物質に対する体の防御反応が過敏に起こる体質の人に多くみられます。その中で「アレルギー性鼻炎」とは、鼻の粘膜に入った異物を排除しようとする反応が過剰に起こり鼻炎症状が続く状態をいいます。症状の特徴としては、透明でさらっとした鼻水、発作的で連続するくしゃみ、鼻づまりなどが挙げられます。また目のかゆみが現れます。朝方に症状が現れること多いです。

アレルギー性鼻炎の原因

季節性アレルギー性鼻炎の原因として最も多いのは花粉で、なかでも多いのがスギ花粉症。次いでイネ科花粉症、ブタクサ花粉症の順となっています。このほかにもアレルギーを起こす花粉は一年を通じて飛散しています。
また通年性アレルギー性鼻炎の原因は、ハウスダストやカビなど、ごく身近な場所にも潜んでいます。エアコンのカビ、ペットの毛、そば殻、材木の粉、羊毛ふとんなど・・・

アレルギー性鼻炎(花粉症)・風邪・インフルエンザの違い

アレルギー性鼻炎風 邪インフルエンザ
鼻の症状透明のさらっとした鼻水・鼻づまり・連発するくしゃみ粘り気のある黄色い鼻水・鼻づまり・くしゃみ鼻水があっても少量でサラサラしている
1日の症状の変化花粉症の場合朝起きた時が特につらい
(モーニングアタック)
一日中ずっとつらい一日中ずっとつらい
鼻以外の症状目のかゆみ・肌のかゆみ、かぶれ・乾いた咳発熱や喉の痛み・咳、痰、悪寒急な38℃以上の高熱や関節痛、筋肉痛などの全身症状を伴う
熱の状態なし(出ても微熱程度)37〜38℃台の熱が出る38℃以上の高熱
期間‣一年中おきる(ハウスダスト)
‣花粉開花期中におきる(花粉症)
1週間~10日1週間かけて症状が経過していく

2021年東京これからスギ花粉の飛散がピークになる見込みです。花粉飛散は13時~15時頃が多い傾向があります。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました